認定こども園 伊勢原幼稚園

TEL:0463-95-0326 FAX:0463-95-0308

つくしさんにっき

りんごさんの皆さまー子どもたちとおもちゃー

2020/07/17

りんごさんの皆さまお元気でお過ごしでしょうか。

伊勢原幼稚園では、木のおもちゃを保育室の環境に置いています。おもちゃは、子どもの成長に欠かせないものです。木の優しい手触り、使うほどの味が出てくる素材、重なり合う時の音も優しく響きます。伊勢原幼稚園にあるいくつかのおもちゃを紹介します。

🐤手を使う

積み木を積む、線路を組む、車をころがす、お人形の着替えをする・・・これらで楽しんであそんでいるうちに手指の発達を促し、手指を動かすことが脳への刺激となります。

🐤言葉の広がり

おままごと(お料理する、お母さんやお父さんになるなど)まねをするのが楽しい時期です。大好きな人のまねをしてあそぶうちに会話の中で語彙が増えたり、自分とは違う人の気もちに触れたり、言葉の世界が広がります。

🐤美的感覚

木のお人形や動物をならべる、つみきで家やお庭を作る、線路を組みたて街をつくる・・・子どもたちがなにげなく並べたものがとても美しい作品のようになっていることがあります。繰り返しのリズムや秩序感、私たちの中にある気もちの良い感覚が表現されているように感じます。

幼稚園で日々感じるおもちゃの効果ですが、何より楽しく集中してあそぶ子どもの表情がおもちゃのすべてを語っているように思います。ひとりであそんでいる時は見守り、一緒に遊ぶ時は大人も子供との会話を楽しみ癒されてください。楽しんで取り組むことは、大人にも子どもにも良い効果を生み出します。心豊かな時間の積み重ねがこれからの親子の歩みの土台を作ってくれる事でしょう。

 

pagetop