認定こども園 伊勢原幼稚園

TEL:0463-95-0326 FAX:0463-95-0308

つくしさんにっき

りんごさんの皆さまー園長先生のおはなしー

2020/07/10

りんごさんの皆さまお元気でお過ごしでしょうか。今週は伊勢原幼稚園の園だより7月号園長先生のおはなしをお届けします。

「新しい歩みへと導かれ」

新型コロナウイルス感染予防に留意しつつ」歩んでまいりましたが、緊急事態宣言が解除されましたので、いよいよ6月から幼稚園生活ができるようになりました。早速、6月6日には入園式が行われました。新入園のお友達は、長い間この日をわ待ちわびていましたが、その実現で大きな喜びを与えられました。

この苦しい状況はいつまでも続くものではありません。必ず収束を迎えるのです。地球の歴史において、疫病の歴史は重く刻まれています。多くの疫病で苦しみましたが、それを乗り越えてきたのです。今の新型コロナウイルスも必ず収束するのです。感染予防の歩みの中で、いろいろな新しい分野への導きが与えられています。特に、言われていることは、「新しい生活様式」の取り組みです。今まで考えも及ばなかった生活様式を示されているのです。それは、大事なことであり、勇気をもって「新しい生活様式」に参入しつつ歩みたいと思います。

伊勢原幼稚園の歩みも、「新しい生活様式」が示されています。人間は生まれながらの姿は自分中心の歩みなのですが、その姿勢が変えられてお友達と共に歩むことになるのです。聖書を示されイエス様のお導きをいただくとき、「じぶんを愛すると同じように、お友達も同じように愛する」生活へと変えられていくのです。伊勢原幼稚園は、この「新しい生活様式」を土台としてお友達が共に過ごしているのです。共に喜び、苦しみや悲しみを共に担い、いつも心を合わせながら歩むこと、なんと喜ばしいことでしょうか。聖書の言葉、「見よ、兄弟が共に座っている。なんという恵み、なんという喜び。」(詩編133編1節)だから、今の時代を力強く歩む伊勢原幼稚園のお友達なのです。

pagetop